. .
中央大学通信教育部学生会神奈川支部  
.
神奈川支部学習会
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.

神奈川支部トップ > 神奈川支部学習会

学習会について

 神奈川支部では、概ね毎月2~4回、年間24回(累計84時間)を目標として、土休日に様々な科目の学習会を開催しています。その講師は、我々通信教育課程のスクーリングをはじめ、実際に中央大学において教鞭をとられている先生方です。ご都合に合わせて、どうぞご参加ください。
 神奈川支部の学習会は原則として各回70分間×3、計3.5時間です。もちろん途中で短時間の休憩は挟みますが、それでも、長めの時間設定となっております。長めの時間設定だからこそ、充実したレジュメをもとに、より広く、より深く、通教生の独学独習に有益な「道標」となる内容を取り扱うことができるのです。
 

開講科目

 神奈川支部の学習会開講科目は、法律科目から教養科目まで、様々です。各回、科目は異なりますので、予めご確認の上、ご参加ください。
 

開講計画

 当面の中央大学通信教育部学生会神奈川支部の学習会計画(今後の予定)は以下の通りです。

回数 開催日 開催時間 開講科目 講師 場所
第41回 平成31年1月26日(土) 13:55 ~ 17:45 刑事政策 鮎田実先生 かながわ県民センター(305)
第42回 平成31年2月3日(日) 13:55 ~ 17:45 労働法(個別的労働法) 山田省三先生 かながわ県民センター(1501)
第43回 平成31年2月16日(土) 13:55 ~ 17:45 民法4(債権各論) 原田剛先生 かながわ県民センター(1501)
第44回 平成31年3月21日(祝) 13:55 ~ 17:45 行政法1 徳本広孝先生 かながわ県民センター(304)
第45回 平成31年4月14日(日) 13:55 ~ 17:45 刑法総論 只木誠先生 かながわ県民センター(301)
第47回 平成31年5月5日(日) 13:55 ~ 17:45 心理学 兵藤宗吉先生 かながわ県民センター(306)

 また、直近の学習会に関する詳細は以下の通りです。ご確認ください。

第41回学習会
科目 刑事政策 「家庭内において発生する様々な暴力について -DV・ストーカー・児童虐待を中心に-」
講師 鮎田実先生(中央大学法学部兼任講師)
日時 平成31年1月26日(土) 13:55 ~ 17:45
場所 かながわ県民センター305号会議室(横浜駅西口徒歩5分)
予定 近年家庭内における様々な暴力が問題となっています。具体的には、配偶者等間で起こるDV、親の子どもに対する児童虐待、子どもの親に対する家庭内暴力や高齢者虐待、元パートナー等によるストーカーなどが挙げられますが、その中でもメディア・実務において社会の耳目を驚かしているのは児童虐待です。そこで、今回の学習会では、このような様々な暴力問題に関して、とりわけDV・ストーカー・児童虐待の3つを取り上げ、その現状と各種の防止法に基づいた施策を紹介し、問題点を検討することにしたいと思います。

第42回学習会
科目 労働法(個別的労働法) 「わが国における雇用慣行と労働契約」
講師 山田省三先生(中央大学法科大学院教授)
日時 平成31年2月3日(日) 13:55 ~ 17:45
場所 かながわ県民センター1501号会議室(横浜駅西口徒歩5分)
予定 労働契約の成立過程、展開過程そして終了過程の三段階に分けて、わが国の雇用関係に根ざした労働契約論がどのように構成されてきたかを、裁判例を中心に分析し、それが今後変容しようとしているのかを検討します。

第43回学習会
科目 民法4(債権各論) 「不当利得」
講師 原田剛先生(中央大学法学部教授)
日時 平成31年2月16日(土) 13:55 ~ 17:45
場所 かながわ県民センター1501号会議室(横浜駅西口徒歩5分)
予定 不当利得は、契約法や物権法とも密接に関連した重要な制度です。前半では、不当利得の制度についての総論と類型論の立場を理解したうえで、後半では、各論として、転用物訴権、騙取金による弁済を中心とし判例をベースとして理解を深めたいと考えています。

第44回学習会
科目 行政法1 「情報公開法制」
講師 徳本広孝先生(中央大学法学部教授)
日時 平成31年3月21日(祝) 13:55 ~ 17:45
場所 かながわ県民センター304号会議室(横浜駅西口徒歩5分)
予定 行政機関情報公開法の基本的な仕組みの理解と関連判例について説明をしたうえで、問題演習に取り組みます。

第45回学習会
科目 刑法総論 「犯罪成立要件としての『構成要件該当性と違法性の意義と内容』と考える」
講師 只木誠先生(中央大学法学部教授)
日時 平成31年4月14日(日) 13:55 ~ 17:45
場所 かながわ県民センター301号会議室(横浜駅西口徒歩5分)
予定 犯罪成立要件を俯瞰し、その後に構成要件該当性及び違法性の意義と内容を検討し、それを踏まえて、最後に、代表的な判例を批判的に考察します。

第47回学習会
科目 心理学
講師 兵藤宗吉先生(中央大学文学部教授)
日時 平成31年5月5日(日) 13:55 ~ 17:45
場所 かながわ県民センター306号会議室(横浜駅西口徒歩5分)
予定 テーマは調整中です。確定次第、本欄にてお知らせいたします。

 なお、何らかの不測の事態により学習会を変更・中止する場合、事前に判明しているものについては神奈川支部より配信しております「お知らせメールマガジン」にてその旨を告知します。また、公式Twitterアカウントにおいても告知するほか、必要に応じてこちらの公式サイトにおいても告知します。

 過去の中央大学通信教育部学生会神奈川支部の学習会開講実績は、以下のページをご参照ください。

    過去の開講実績

 以上です。
 

講師

 講師として学習会にお招きしているのは、我々通信教育課程のスクーリングをはじめ、実際に中央大学において教鞭をとられている先生方です。先生方は、いずれも、スクーリングの担当教員として、又はインストラクターとして、法学部通信教育課程の学生を直接ご指導された経験をお持ちです。中大通教生の強味も弱味も知り尽くしたベテラン講師陣による対面のご講義だからこそ、通教生の独学独習に有益な「道標」を的確に示すことができるのです。

    学習会講師のご紹介

 以上のページも併せてご参照ください。
 

参加方法

 事前のご予約・ご連絡は、一切不要です。遅刻・早退も可能ですが、先生方に失礼とならないよう、常識の範囲内にてお願いいたします。なお、提携している学生会横浜支部・湘南支部の支部員の方は無料、それ以外の方も\500/回で参加可能です。
 

持ち物

 本人確認と参加手続のために必要となりますので、学生証は必ずご持参ください。卒業生などで学生証をお持ちでない方は本人確認書類(本人の顔写真が貼付された官公庁発行の証明書類)をご持参ください。また、提携している学生会横浜支部・湘南支部の支部員の方は、その支部員証をご持参ください。その他、筆記用具、六法もご持参ください。判例百選や教科書、基本書等は、適宜ご持参いただければ結構です。なお、原則として指定教材等はございません。
 これ以外に特にご持参いただきたいものがある場合、当支部より配信しております「お知らせメールマガジン」にてその旨を記載する他、本ホームページにおいても告知します。また、入稿期限前に判明している分については『白門』支部欄においてもご案内いたします。
 

会場

 会場は、横浜駅西口の「かながわ県民センター」をプライマリ、石川町駅北口の「かながわ労働プラザ」をセカンダリとして使用しています。川崎駅西口北の「川崎市産業振興会館」を使用する可能性もあります。毎回、異なる可能性がございますので、間違わないようにご注意ください。

    学習会会場のご案内

 以上のページも併せてご参照ください。

学習会以外の活動について

 神奈川支部では、学習会終了後、毎回、懇親会を開催しています。ご参加は任意、事前のお申し込みは不要です。また、学生会横浜支部と合同で、箱根駅伝応援会、忘年会などの懇親会も開催します(忘年会は事前申込制となります)。
 さらに、教員招請行事(合宿ゼミ)については、年間2回、1泊2日の日程にて、神奈川県内のいずれかの温泉にて開催します。加えて、刑事施設参観、ビール工場見学会のような活動も随時開催します。事前申込制のものについては事前申込を忘れずに、お気軽にご参加ください!
 

 

神奈川支部とは 神奈川支部学習会 神奈川支部Q&A 神奈川支部の視点
.
.
© 2017-2019 Chuo University Distance Learning Division, Student Association, Kanagawa Branch. All rights reserved.
.
. .