. .
中央大学通信教育部学生会神奈川支部  
.
神奈川支部学習会
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.

神奈川支部トップ > 神奈川支部学習会

学習会について

 神奈川支部では、概ね毎月2~4回、年間24回(累計84時間)を目標として、土休日に様々な科目の学習会を開催しています。その講師は、我々通信教育課程のスクーリングをはじめ、実際に中央大学において教鞭をとられている先生方です。ご都合に合わせて、どうぞご参加ください。
 神奈川支部の学習会は原則として各回70分間×3、計3.5時間です。もちろん途中で短時間の休憩は挟みますが、それでも、長めの時間設定となっております。長めの時間設定だからこそ、充実したレジュメをもとに、より広く、より深く、通教生の独学独習に有益な「道標」となる内容を取り扱うことができるのです。
 

開講科目

 神奈川支部の学習会開講科目は、法律科目から教養科目まで、様々です。各回、科目は異なりますので、予めご確認の上、ご参加ください。
 

開講計画

 当面の中央大学通信教育部学生会神奈川支部の学習会計画(今後の予定)は以下の通りです。

回数 開催日 開催時間 開講科目 講師 場所
第105回 令和3年9月26日(日) 13:55 ~ 17:45 経済法 佐藤恵太先生 オンライン(Zoom)
第106回 令和3年10月17日(日) 13:55 ~ 17:45 刑事政策 鮎田実先生 オンライン(Zoom)
第107回 令和3年11月20日(土) 13:55 ~ 17:45 労働法(個別的労働法) 山田省三先生 オンライン(Zoom)
第108回 令和3年11月23日(祝) 13:55 ~ 17:45 刑事政策 四方光先生 オンライン(Zoom)
第109回 令和3年11月28日(日) 13:55 ~ 17:45 民事訴訟法 猪股孝史先生 オンライン(Zoom)
第110回 令和3年12月12日(日) 13:55 ~ 17:45 知的財産法 佐藤恵太先生 オンライン(Zoom)
第111回 令和3年12月18日(土) 13:55 ~ 17:45 民法4(債権各論) 小賀野晶一先生 オンライン(Zoom)
第112回 令和3年12月25日(土) 13:55 ~ 17:45 刑事訴訟法 柳川重規先生 オンライン(Zoom)

 また、直近の学習会に関する詳細は以下の通りです。ご確認ください。

第105回学習会
科目 経済法 「独禁法と不正競争防止法の守備範囲の相違 ~ 八ッ橋訴訟からみる」
講師 佐藤恵太先生(中央大学法科大学院教授)
日時 令和3年9月26日(日) 13:55 ~ 17:45
場所 オンライン学習会(Zoom)のため、事前の学習会参加申込が必要となります。こちらのオンラインフォームからお申込みください。
お申込み
予定 京銘菓「八ッ橋」の販売時に「創業元禄2年」と表示する会社に対して、競業者が品質誤認表示と提訴した裁判例を素材に、景表法や独禁法が想定する競争と、不正競争防止法が想定している競争の異同を検討します。

第106回学習会
科目 刑事政策 「我が国の刑事司法手続と死刑制度」
講師 鮎田実先生(中央大学法学部兼任講師)
日時 令和3年10月17日(日) 13:55 ~ 17:45
場所 オンライン学習会(Zoom)のため、事前の学習会参加申込が必要となります。こちらのオンラインフォームからお申込みください。
お申込み
予定 今回の学習会では、いわゆる刑事司法手続と、その結果として科される刑罰の死刑について学んでいきます。まず、警察→検察→裁判→行刑の流れに沿って、その手続・仕組みと現状を見ていきます。その現状等を踏まえて、刑罰の極刑である死刑について、その制度と手続を、アメリカ合衆国の一部の州の現状も紹介しながら、その存廃論と代替策を考えていくことにしたいと思います。

第107回学習会
科目 労働法(個別的労働法) 「LGBT・SOGIと労働法」
講師 山田省三先生(中央大学名誉教授・弁護士)
日時 令和3年11月20日(土) 13:55 ~ 17:45
場所 オンライン学習会(Zoom)となります。お申込み用のオンラインフォームは後日、用意いたします。
予定 開催に賛否が分かれた東京オリンピックに参加した選手のうち、100名近くがLGBTであることを公表したように、同性愛や性的志向(嗜好ではない)の問題が社会的にも問題となっています。このような従来の男女二分論では解決しない多様な「性」のあり方が労働法上どのような形で問題となっているかを示した上で、裁判例等を検討するものです。

第108回学習会
科目 刑事政策 「刑事政策の課題 第1回:サイバー犯罪の現状と対策」
講師 四方光先生(中央大学法学部教授)
日時 令和3年11月23日(祝) 13:55 ~ 17:45
場所 オンライン学習会(Zoom)となります。お申込み用のオンラインフォームは後日、用意いたします。
予定 四方の刑事政策は、故渥美東洋名誉教授の提唱された社会安全政策論の考え方に基づくもので、犯罪対策全般に及ぶ。今回は初回なので、冒頭で四方のイメージする刑事政策の概略を述べる。その上で今回の授業では、1時限目に、近年特に問題となっているサイバー犯罪を中心にサイバー犯罪の現状を紹介した上で、2時限目に、サイバー犯罪を規定する刑事実体法とその課題、3時限目にサイバー犯罪捜査の根拠となる刑事手続法とその課題について考える。

第109回学習会
科目 民事訴訟法 「相続にかかわる訴訟問題」
講師 猪股孝史先生(中央大学法学部教授・法学部長)
日時 令和3年11月28日(日) 13:55 ~ 17:45
場所 オンライン学習会(Zoom)となります。お申込み用のオンラインフォームは後日、用意いたします。
予定 相続にかかわる問題には、たとえば遺産の範囲をめぐる争いや、遺言が有効かどうかの争いがありますが、それらを訴訟で解決しようとするとき、生じうる訴訟法上の問題を考えます。

第110回学習会
科目 知的財産法 「バリューギャップ問題 ~著作物のデジタル利用の適切な報酬額をめぐって~」
講師 佐藤恵太先生(中央大学法科大学院教授)
日時 令和3年12月12日(日) 13:55 ~ 17:45
場所 オンライン学習会(Zoom)となります。お申込み用のオンラインフォームは後日、用意いたします。
予定 音楽著作物のネット利用について、著作権者がYouTube等プラットフォームから得る利用料が安すぎると指摘されています。EUが大規模な法改正した点を含め、現状を解説します。

第111回学習会
科目 民法4(債権各論) 「隣人の損害賠償責任とよきサマリア人法」
講師 小賀野晶一先生(中央大学法学部教授)
日時 令和3年12月18日(土) 13:55 ~ 17:45
場所 オンライン学習会(Zoom)となります。お申込み用のオンラインフォームは後日、用意いたします。
予定 日本は高齢社会に突入し、民法のあり方が問われている。本講義では、このような認識のもとに、民法の骨格を構成する契約法と不法行為法に及んで民法を概観することを目的とする。民法の関係規定、重要な裁判例(典型判例)をとりあげ、民法の現状、課題を明らかにし、民法のあり方についてともに議論することによって、民法の理解を深め、民法に対する関心を深めることができれば幸いである。今回は、表記テーマのもとに、民法規範のあり方を明らかにするために、いわゆる隣人訴訟、緊急事務管理、よきサマリア人法について検討する。

第112回学習会
科目 刑事訴訟法 「令状制度について」
講師 柳川重規先生(中央大学法学部教授)
日時 令和3年12月25日(土) 13:55 ~ 17:45
場所 オンライン学習会(Zoom)となります。お申込み用のオンラインフォームは後日、用意いたします。
予定 逮捕・勾留、捜索・押収は裁判官が事前に発する令状に基づいて行うことが原則とされています。この原則については、このような令状要件が課されている理由は何か、令状によることを原則としつつ無令状でも許されているのはなぜか、またそれはどのような場合か、令状に基づいて捜索・押収が許される範囲はどこまでか等々の問題があります。今回の学習会では、令状制度が設けられた歴史的背景に遡ってこの制度の趣旨を考え、さらには、最高裁の判例が扱った問題をいくつか取り上げ、少し詳しく検討してみたいと思います。

 なお、何らかの不測の事態により学習会を変更・中止する場合、事前に判明しているものについては神奈川支部より配信しております「お知らせメールマガジン」にてその旨を告知します。また、公式Twitterアカウントにおいても告知するほか、必要に応じてこちらの公式サイトにおいても告知します。

 過去の中央大学通信教育部学生会神奈川支部の学習会開講実績は、以下のページをご参照ください。

    過去の開講実績

 以上です。
 

講師

 講師として学習会にお招きしているのは、我々通信教育課程のスクーリングをはじめ、実際に中央大学において教鞭をとられている先生方です。先生方は、いずれも、スクーリングの担当教員として、又はインストラクターとして、法学部通信教育課程の学生を直接ご指導された経験をお持ちです。中大通教生の強味も弱味も知り尽くしたベテラン講師陣による対面のご講義だからこそ、通教生の独学独習に有益な「道標」を的確に示すことができるのです。

    学習会講師のご紹介

 以上のページも併せてご参照ください。
 

参加方法

 事前のご予約・ご連絡は、一切不要です。遅刻・早退も可能ですが、先生方に失礼とならないよう、常識の範囲内にてお願いいたします。なお、提携している学生会横浜支部・湘南支部の支部員の方は無料、それ以外の方も\500/回で参加可能です。
 

持ち物

 本人確認と参加手続のために必要となりますので、学生証は必ずご持参ください。卒業生などで学生証をお持ちでない方は本人確認書類(本人の顔写真が貼付された官公庁発行の証明書類)をご持参ください。また、提携している学生会横浜支部・湘南支部の支部員の方は、その支部員証をご持参ください。その他、筆記用具、六法もご持参ください。判例百選や教科書、基本書等は、適宜ご持参いただければ結構です。なお、原則として指定教材等はございません。
 これ以外に特にご持参いただきたいものがある場合、当支部より配信しております「お知らせメールマガジン」にてその旨を記載する他、本ホームページにおいても告知します。また、入稿期限前に判明している分については『白門』支部欄においてもご案内いたします。
 

会場

 会場は、横浜駅西口の「かながわ県民センター」をプライマリ、石川町駅北口の「かながわ労働プラザ」をセカンダリとして使用しています。川崎駅西口北の「川崎市産業振興会館」を使用する可能性もあります。毎回、異なる可能性がございますので、間違わないようにご注意ください。

    学習会会場のご案内

 以上のページも併せてご参照ください。

学習会以外の活動について

 神奈川支部では、学習会終了後、毎回、懇親会を開催しています。ご参加は任意、事前のお申し込みは不要です。また、学生会横浜支部と合同で、箱根駅伝応援会、忘年会などの懇親会も開催します(忘年会は事前申込制となります)。
 さらに、教員招請行事(合宿ゼミ)については、年間2回、1泊2日の日程にて、神奈川県内のいずれかの温泉にて開催します。加えて、刑事施設参観、ビール工場見学会のような活動も随時開催します。事前申込制のものについては事前申込を忘れずに、お気軽にご参加ください!
 

 

神奈川支部とは 神奈川支部学習会 神奈川支部Q&A 神奈川支部の視点
.
.
© 2017-2021 Chuo University Distance Learning Division, Student Association, Kanagawa Branch. All rights reserved.
.
. .